加入の申し込み

1 加入の申し込み

加入申請書に必要事項を記入し、神河町ケーブルテレビネットワーク(以下K-NET)までお申し込みください。
 引き込み工事内容等、打ち合わせをさせていただきます。(申請書は窓口にてお渡しします。)
(備考)賃貸住宅などの場合は、大家さんが既に加入されていれば、加入負担金、工事等が不要の場合があります。
 ただしサービス開始の際、再開手数料5,000円が必要です。大家さん、若しくはK-NETまでご相談ください。

インターネット接続お申込みはこちら

2 加入負担金の納入

K-NETにご加入の際は、加入負担金(2万円)が必要です。
この加入負担金の納入が確認された上で契約成立となります。

<ご案内>
令和7年3月31日までに住宅を新築・購入された場合は、必要な加入負担金2万円を免除します。(事業用事務所や別荘を除く)。

<補助の条件>

  • 新築または購入した住宅の所在地番に、当該住宅が完成した日から1か月を経過する日までに住民票を作成し居住すること。
  • 申込みをした日において、満65歳未満であること。
  • 法人その他の団体でないこと。
  • 税等を世帯員のいずれもが滞納していないこと。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団に関係する者でないこと。

水道加入負担金等の免除・減免も同時に申請を行うことができます。
詳細は、神河町ケーブルテレビネットワーク、役場上下水道課までお問い合わせください。

減免申請書は下記添付ファイルをご覧ください

減額・免除申請書 (ファイル名:genmen.pdf )

3 宅内工事

宅内のテレビ用の配線は加入者様で工事業者様にご依頼してください。

別途、工事費が必要です。工事業様者とご相談ください。(K-netでは宅内工事は行いません。)

(備考)新築のお家は、事前にK-NETと業者が打ち合わせされることをお勧めします。

工事概要図はこちら(新しいページが開きます。)

4 引き込み工事

電柱から家のONUまでの引き込み工事を行います。(お家回りの工事になります。)
(備考)別途工事費が必要です。詳細はK-NETまでお問い合わせください。

5 機器の設置

K-NETが機器(電源供給器)の設置を行います。

6 サービス開始

7 利用料の支払い

毎月26日(休日の場合は翌日)に取扱金融機関から利用料の自動振り替えをさせていただきます。
基本料金は、加入のあった翌月分から発生します。また、脱退する月分についても発生します。
基本的に領収書は発行しませんが、必要な場合は別途お申し出ください。

料金

脱退の手続き

脱退届の提出
 脱退届に必要事項を記入し、K-NETまでご提出ください。脱退届受理後、引込線の撤去および貸与機器(電源供給器)の回収をいたします。ただし、一旦ケーブルテレビを脱退し再度ケーブルテレビへ加入される場合、加入負担金(2万円)と引込工事費が必要となります。また、コミュニティチャンネル、民放各局、NHK等を含むすべてのチャンネルが映らなくなります。その旨ご了承ください。

休止の手続き

長期間、家を留守にする場合などは休止の手続きをしてください。
再開届をご提出いただければ、再びサービスを利用していただけます。
(ただし、再開時には再開手数料5,000円が必要です)

  • 休止届の提出
    「受信休止・再開届」に必要事項を記入し、K-NETまでご提出ください。
    貸与機器(電源供給器)の回収をいたします。
  • 休止料金
     休止の翌月以降、再開当月までの間、休止料金(1か月180円)の納付をお願いします。
  • 休止期間中のサービス
     テレビ、インターネット等、全てのサービスが利用できません。ご了承ください。

サービスを再開するには

  • 再開届の提出
    「受信休止・再開届」に必要事項を記入し、K-NETまでご提出ください。
    機器設置等について、打ち合わせをさせていただきます。
  • 再開手数料
     サービスを再び利用する際、再開にかかる手数料5,000円が必要です。
インターネット接続お申込みはこちら